学生で東京などの大都市で暮らす場合ゲストハウスを選択することもいいのではないでしょうか。
大都会の中で独り暮らしをする場合、必ずと言っていいほどホームシックになってしまいます。
これまで家族と暮らしていたことが嘘のように孤独な暮らしになってしまいます。
誰でも最初はそれを望んで、一人暮らしにあこがれて田舎から大都会に出てくるのですが、希望と同時に孤独感も味わうことになります。
そんな時にゲストハウスはいかがでしょうか。
欧米では学生の住まいと言えばこの形態です。
家賃は安くて、敷金や礼金などは必要ありません。
また保証人など、賃貸物件を借りる時の慣習などは一切必要がないので簡単に借りる事が出来、家具なども備え付けの家具があり、簡単に引越しができます。
一つ屋根の下でプライバシーが守れれて、共同生活を送れる。
誰もいない部屋に帰ってくることもないし、帰えれば誰かが「お帰り」と言ってくれます。
外国人が住んでいたら国際性も知らない内に身につくでしょう。
ゲストハウス・シェアハウスライフを応援 | シェア生活.com