インターネット広告の仕組みの1つとして、アドネットワークと言うものがあるのをご存知でしょうか。
このアドネットワークは現在のインターネット広告の主流となっている仕組みであり、マーケティングをインターネットを通して行いたいと思っているならば是非知っておいた方がよい情報です。
ここでは、そんな情報について知る事ができるサイトとしてNDPマーケティングに紹介し、そこで紹介されているアドネットワークの内容について紹介します。
アドネットワークは、広告主にとっても、広告を出す媒体にとっても、ともにメリットがあるシステムとなっています。
従来のインターネット広告というのは、広告主が広告を出して欲しいと思う媒体に対して直接営業交渉を行い、広告を出してもらうという仕組みとなっていました。
そのため、当然広告主側としてはそのためのコストが必要であり、媒体側としては大規模な媒体でなければ広告収入が得られないのが一般的でした。
これに対して、アドネットワークではネットワークに入札することによって、ネットワークに加盟しているサイトに広告配信が幅広く行えるようになるため、広告主にとっては営業コストの削減、媒体にとっては規模の制限の解除がメリットとなっています。